最上川探検学習

 5年生と6年生が、6月23日(木)から24日(金)まで「最上川探検学習」に出かけてきました。学校近くを流れる小樽川から最上川を下り、酒田で日本海にそそぐ河口までをたどりながら、合わせて森林について学習してきました。

 1日目は、白鷹町のアユ茶屋で休憩をとり、村山市碁点から最上川舟下りを体験し、午後からは最上町の木質バイオマス施設を見学し、鶴岡市三瀬の旅館仁三郎に一晩お世話になりました。食べきれないほどの夕食に子どもたちもびっくり、その後は自分たちで反省会を進行している様子は、最高学年として相応しい内容でした。

 2日目の朝は、全員で近くの海岸まで散歩にでかけました。朝食後、近くの漁港から漁船に乗り定置網引き上げ体験をしました。この時期の漁は、あまりないとのお話でしたが、生きた魚が次から次と引き上げられると、子どもたちも歓声をあげて喜んでいました。その後、一路高速道路をひた走り、東北芸術工科大学で昼食をとって昨年お世話になった三浦秀一教授とお会いし、キャンパスとエコハウスを案内していただきました。

三西小校章

三西小HP用QRコード

Copyright (C) 2014
Yonezawa City
Misawaseibu Elementary School.
All Rights Reserved.