大きな声で暗唱できたよ!

 今日の児童集会では、いつものように全校で「思いやり宣言」を朗唱し、続いて低学年の暗唱の発表がありました。とても、大きな声で堂々と暗唱の発表をしてくれました。

 「五十音」   北原白秋訳
あめんぼ赤いな、ア、イ、ウ、エ、オ。
うきもに小えびも およいでる。

かきの木、くりの木、カ、キ、ク、ケ、コ。
きつつきこつこつ、かれけやき。

ささげに すをかけ、サ、シ、ス、セ、ソ。
そのうお あさせで さしました。

立ちましょ、ラッパで、タ、テ、ツ、テ、ト。
トテトテタッタと とび立った。

なめくじ のろのろ、ナ、ニ、ヌ、ネ、ノ。
なんどにぬめって、なにねばる。
はとぽっぽ、ほろほろ、ハ、ヒ、フ、ヘ、ホ。
日なたの おへやにゃ ふえをふく。

まいまい、ねじまき、マ、ミ、ム、メ、モ。
うめのみ おちても 見もしまい。

やきぐり、ゆでぐり、ヤ、イ、ユ、エ、ヨ。
山田に 日のつく よいのいえ。

らいちょうは さむかろ、ラ、リ、ル、レ、ロ。
れんげがさいたら るりのとり。

わい、わい、わっしょい。
ワ、イ、ウ、エ、ヲ。
うえ木や、いどがえ、おまつりだ。

 「ふしぎ」     金子みすゞ         

わたしはふしぎでたまらない、
黒い雲からふる雨が、
銀にひかっていることが。

わたしはふしぎでたまらない、
青いくわの葉たべている、
かいこが白くなることが。

わたしはふしぎでたまらない、
だれもいじらぬ夕顔(ゆうがお)が、
ひとりでぱらりとひらくのが。

わたしはふしぎでたまらない、
だれにきいてもわらってて、
あたりまえだ、ということが。


 「和俗童子訓」    貝原益軒

およそ書を読むには いそがわしく、はやく読むべからず。
ゆるやかにこれを読みて 字々句々、分明なるべし。
一字をもあやまるべからず。

三西小校章

三西小HP用QRコード

Copyright (C) 2014
Yonezawa City
Misawaseibu Elementary School.
All Rights Reserved.